お知らせ

東山手図書館 東1~4コーナーの一時閉鎖【解除】について

2020年5月18日

新型コロナウイルス感染予防のため東山手図書館の一部フロアを一時閉鎖しておりましたが、

5/18(月)より解除いたします。

すべての開架フロアを自由にご利用いただけます。

ただし、感染予防のための対策として、ひきつづき以下のことにご協力をお願いいたします。

 

・館内で使用した図書や雑誌は、各フロアに設置のブックトラックへ戻す

・入退館の際は手洗い、または手指の消毒をする

・ソーシャルディスタンスを守り、一定の間隔をあけて利用する

・長時間の滞在はなるべく避ける

・マスクを着用する

 

皆様のご協力に感謝いたします

東山手・書架移動のおしらせ

2020年5月15日

留学生コーナー

東閲覧コーナーの窓側奥(特設コーナー付近)
ルビ(ふりがな)のついた小説や本、長崎の文化や歴史の本、
日本の文化や情報の本、中国語訳と韓国語訳の日本の文学など、
留学生の皆さんにおすすめの本を集めました(2020.5.15設置)

 

東1、東2、東3(本館地階、1階、中2階) 

新戸町図書館からの移設を含め、大幅に配置が変わっています
詳しくはとしょかんマップをごらんください (2020.4.3設置)

 

東2地図(本館1階) 

東2地図コーナーの地図資料の一部を、新聞架の横に移動しました
                    (2018.10.12設置)

東絵本(2号館2階) 紙芝居

これまで、カウンター前にあった紙芝居とペープサートを大型絵本・紙しばいコーナー横に設置しました
                    (2017.1.6設置)

東絵本(2号館2階) 子ども学科指定・上野先生指定コーナー

子ども学科指定(子ども英語関係)と、上野先生指定コーナーを、東文庫Cの掲示板下から東絵本コーナー(低書架・閲覧机側)に移動しました
                    (2016.3.18設置)

 

東絵本(2号館2階) 大型絵本・紙しばいコーナー

東絵本コーナー(低書架とコピー機横)に設置していた大型絵本と大型紙しばいを特設コーナー横に設置しました 
                    (2016.3.12設置)

 

東山手カウンター前【読書推進プロジェクト】※2015年度より新設 

・「修養会ガイドブック この一冊」に紹介された推薦図書

・「名作100」 日本・外国の文学作品より各50冊ずつセレクト 

・「教養セミナー・教職 K-Books」各セミナーの推薦図書 

・「活水女子大学の先生が推薦する本」 2016年度設置予定

 

東文庫C 横「村山早紀」コーナー

本学卒業生の作家・村山早紀さんの著書を集めたコーナーです
                    (2015.1.16設置)

 

東2「文庫・新書」コーナー

新規受け入れの文庫・新書は、数年間、東2フロア、百科事典コーナー横の書架にあります
場所表示は「東2文庫」「東2新書」となっています

東2(教科書)コーナー

東2フロア、年鑑白書コーナー横に、中学・高校用各教科の教科書を移動しました
場所表示は「東2」となっていますが、ラベル(請求番号)の3段目が「教科書」と表示されています

東5・「東5漫画」コーナー

分類番号 726.1 の、「漫画」資料について、これまでの東1コーナー(地階)から、東5コーナー、階段上の書架に移動しました
手塚治虫、つげ義春などの全集や、ちくま文庫版の漫画作品などがあります
どうぞご覧下さい
※ 歴史・宗教・文学等の分野の漫画資料を追加しました(2010/6)

 (東4・「東文庫A」コーナー)

東山手本館2階(東4コーナー)の資料のうち、文庫本のみ一箇所にまとめました
文学全般・日本文学・中国などアジアの文学が対象です
場所は、同じ東4コーナーの閲覧机側の書架・東4文庫Aコーナーです
また、各種「論説資料」の1980年代以前のものと、日本文学全集の比較的古い資料については本館地階・東1コーナーへ移動しています
詳しくは、和書データベースで確認するか、カウンターまでお尋ねください

土曜日の開館時間について【東山手図書館】

2020年5月15日

今年度の土曜日の開館についてお知らせいたします。

・第1、第3、第5土曜日 開館

開館時間: 10:00~16:00

 

・第2、第4土曜日 閉館

となります。

ジャパンナレッジLib 期間限定アクセスアップのお知らせ(再)

2020年5月14日

ジャパンナレッジLibについてアクセス数拡大のお知らせ

※期間が延長となりました(5/14)

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴う国内の休学措置に対応して、
期間限定で、同時に利用できるアクセス数を1から50に拡大する
サービスが始まりました。(50名まで同時に利用可能です)

 

非常事態宣言延長をふまえ、期間が下記の通り延長となります。

この機会にぜひご利用ください。

 

URL:http://japanknowledge.com/library/

(図書館HPトップ画面「その他の外部検索」のページにもリンクがあります)

期間:2020年4月4日(土)~7月31日(金)

 同時アクセス数:50

※ アクセス範囲:学内のみ

 

また、下記日時は、システムメンテナンスのため一時的に利用ができなくなります。
ご注意ください。

————————————————————–
【サービス停止日時】
・2020年5月30日(土) 〔日本時間〕午前9:00~午後1:00(※予定)

【サービス停止内容】
・ジャパンナレッジサービス全般
(ジャパンナレッジLib、JKセレクトコンテンツ、JKBooks)

上記サイトの全サービスが停止いたします。
————————————————————–

Maruzen eBook Library リモートアクセス登録方法

2020年4月27日

Maruzen eBook Library リモートアクセスに登録しよう!

図書館で購入している電子書籍(Maruzen eBook Library)を、

自宅のPCやスマートフォンで読んだりダウンロードすることができます。

貸出手続きも必要ありません。いつでも読めて便利な「リモートアクセス」に登録する方法をご紹介します。

 

<はじめに>

まず、皆さんのスマートフォンにOffice365のOutlookが設定されているかどうか確認してください。

“kwassui.ac.jp”ドメインのメールアドレスをご用意ください。

 

 

手順1. 情報教室や図書館など、活水の学内LANがつながっているパソコンから、図書館のページを開く

手順2. 簡易検索ボックスのすぐ下の「その他の外部検索」をクリック → 左上の[ebook(電子図書)]をクリック

手順3. Maruzen eBook Library をクリックしてページを開く

手順4. ページ右上の「アカウント」をクリック

手順5. 「認証ID(メールアドレス)」に”kwassui.ac.jp”ドメインのメールアドレスを入力 ※これがIDになります

手順6. 名前を入力して「利用規約に同意して次へ」をクリック

手順7. 入力したメールに届いたURLをクリック。

手順8. パスワードを設定して、登録ボタンをクリック。

手順9. https://elib.maruzen.co.jp にアクセス

手順10. ID(メールアドレス)、パスワードを入力してログイン。

 

本を探すときは、Maruzen eBook Libraryの検索窓上にある「購読契約タイトル一覧」から一覧を見る、またはキーワードでの検索が可能です。

検索結果に「閲覧」ボタンがある図書はそのまま読むことができます。

また、図書館の簡易検索からも検索可能です。

検索結果一覧の右側にある「場所」に「eブック」とあるものは電子書籍です。

タイトルをクリックして詳細画面のURLをクリックすると、閲覧ページが開きます。

注:別の人が同じ本を利用している場合は、同時には開くことができません。時間を置いてからご利用ください。

 

不明な点は図書館カウンターまでお問合せください。

 

1 2 3 4 5

ページトップへ戻る